●壊疽

【えそ】(疾患名)



 足の小さな傷が治癒せずに化膿したり潰瘍になるなど、足の指やかかとの一部が壊死しまうことを壊疽(えそ)と呼ぶ。

  DMの侵行に伴って、痛覚神経が障害されるために傷に気付かないこと、細菌に対する抵抗力が低下しているため化膿しやすいこと、動脈硬化のため血液の循環が悪いことなどが原因となる。治療が遅れると切断しなければならないので、早期発見・早期治療が必要である。怪我や火傷に注意し、いつも足を清潔に維持するよう努めなければならない。
 
参考: http://www.noguchi-med.or.jp/dm/aboutdm2.htm