検索画面へ  
  前のページ  
 
登録NO.028
フリガナ おおばこういち pic
氏名 大場 貢一
企業名(所属) 大場技術士事務所 
URL  
専門分野 1 技術(機械) 2 知的財産権 3 環境管理 4 生産管理 
主な略歴 昭和43年〜平成11年 褐I本鉄工所で技術課長として鍛圧機(機械式、油圧プレス、自動機)の設計・開発及び塑性加工技術の研究・開発を行った。平成13〜16年且R本水圧工業所で技術部長として油圧プレス、自動機の研究・開発・設計を行った。その後中小企業数社にて自動機、金型、水圧、流体機械の設計・開発・研究・コンサルタントを行っている。平成20年より京都産業21のアドバイザーとなった。 
支援内容 @プレス設計技術、塑性加工技術及び金型技術
A自動化、省力化、メカトロ化の技術
B特許、知的財産管理
C標準化、シリーズ化
D技術教育
E海外技術情報の活用 
資格等 @技術士(機械部門/加工・FA・産業機械)
A1級土木施工管理技士
B1級油圧技能士
C1級CAD利用技術者
D実用英語検定2級
E特許管理士・知的所有権管理士 
備考 前登録期間中は、プレス周辺機器の技術調査・設計・開発、水道バルブの開発指導・特許取得支援、大手製鉄メーカーのプレス導入計画参画、生産・品質管理に関する講演をおこなった。長年機械プレスの設計(2500T〜100T)や塑性加工技術等に携わってきましたが、その自動送り装置、自動機等の設計・開発もおこなってきました。油圧成形機、自動機の開発・設計を油圧・水圧・空圧・メカトロ技術を駆使する技術もあります。従って自動化、省人省力化、メカトロ化の技術指導が出来ます。その途上で発生する技術上の特許、知的財産管理に関する指導も出来ます。更に海外の技術調査、特許及び技術分析等も可能です。 

 

 
  検索画面へ  
  前のページ  
 
登録NO.128
フリガナ にったぎてつ pic
氏名 新田 義哲
企業名(所属) 新総研(にっそうけん)・あおぞら総合事務所・あおぞら海事法務事務所 
URL http://dp09304425.lolipop.jp/ 
専門分野 1 労務・人材開発 2 法律 3 経営全般(商業) 4 その他(観光・福祉) 
主な略歴 京都大学経済学部卒業後、京阪電気鉄道(株)流通各業態(コンビニ・スーパーマーケット・ショッピングセンター等の店舗・本部)支援業務、本社人事部教育担当スタッフリーダー経験後、社会人教育をはじめとするコンサルタントとして独立。各地大学・商工会議所・企業等研修講師も多数経験。天台宗比叡山行院四度加行満行後、現在、天台宗教師(僧侶)。僧侶の視点を生かした実務研修・経営相談はじめ、各地商工会議所、大学経営学部商学科・経営学科等講演・講師を行っている。  
支援内容 天台宗教師等の視点を生かした、新入社員・各種階層・幹部経営者研修/ローコストを意識した公的資格を活用したビジネスモデル提案(許認可・業態開発・マーケティング/従業員に対する資格取得等に関する社員研修支援(満足感・定着率・生産性・モチベーション・安全性等向上)/公的資格によるコンプライアンス・リスクマネジメント体制構築提案/顧客満足・顧客信頼醸成を目指した最適な公的資格導入診断/観光戦略等 
資格等 1級販売士、経営士、海事代理士、行政書士、社会・介護・精神保健福祉士、心理相談員、安全衛生・職業訓練指導員、宅建主任、防犯・警備・消防・電気工事士、運行・1種衛生管理者、ビジネス能力検定1級、ビジネス・キャリア検定2級(労務・総務・生産)、総合旅行管理者、京都検定2級、日本FP協会登録相談員、天台宗教師 他多数  
備考 企業・組織を取り巻くさまざまな危機に対して、天台宗僧侶としての立場を基本に、国家/公的/準公的資格200超所有による横断的観察眼を生かし、皆様の企業・組織に対して個性&強みを活かしたパフォーマンスが発揮される環境をご提案いたします。さらに、「人財」である従業員の皆様に対する人材育成において、皆様の企業・組織にとっても最適な資格取得を洗い出し、法的観点・モチベーションをはじめ様々な観点からキャリア・アップを支援いたします。
各地にて、日本商工会議所販売士登録講師はじめ、各種資格取得を営業・販売を中心とした場面での即戦力として活用できるよう指導させていただいており「違った角度からの気づき」、「費用対効果」等を念頭に「総合的・横断的な見地」生かし、厳しい経営環境における参謀的役割を天命と考えております。京都商工会議所京都検定事業協力者(総合旅行業務管理者、旅行地理検定2級、京都検定2級)や天台宗僧侶として京都の強みである「観光」を生かした戦略をともに考えます。 

 

 
fooder

= お問合せ =

公益財団法人 京都産業21
経営革新部 お客様相談室
京都市下京区中堂寺南町134(京都府産業支援センター内)
TEL:075-315-8660/ FAX:075-315-9091/E-mail:okyaku@ki21.jp

fooder